顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディはアダルトやノンアダルトに関係なく、顔を出さない限り稼ぎにくいのではと顔出しするかどうか迷っている人はいると思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔をそもそも見せることがないので、容姿に自信がない人でもチャットレディとして稼働しやすいです。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでもたくさんの男性客がチャットしてくれるのは、会話のテクニックがうまかったり、声がかわいかったり、声の出し方だったりリアクションがよかったりするからなので、顔出ししない人はそういったところを磨いていけば確実に報酬を伸ばしていくことができます。

メリット2 身バレのリスクが全くないから安心!

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットといってもいいのが、知り合いなどにばれることがないことです。もし知人や友人などがライブチャットを使っていたとしても顔を見せていないのでばれることはありません。

ですが、顔を見せないからといって油断してはいけません。自分の部屋でお仕事していたら自分だとわかるような特徴的なものがカメラに写っていたらばれることもあるので、チャトレをやるときだけは隠すなりしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性のパーツを活用する

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の魅力を最大限に押し出すことによって、ヘビーユーザーを獲得しやすいので、ぜひ作戦に取り入れてみてください。

チャットサイトに遊びに来ている男性ユーザーというのは、女性の好みはほんとにばらばらなのです。スタイリッシュなぼんきゅっぼんの女子がタイプな人もいれば、ぽっちゃり体型の人がタイプな人もいます。なので、すべての人に平等な機会が与えられているといっても過言ではありません。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 キャプチャされても平気

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

顔が出ていなくても自宅でやっていたら部屋の私物が写ってしまうなどの問題もありますが、顔が見えるよりはリスクではありません。

ライブチャットサイト側で男性ユーザーがキャプチャをとれないような仕組みになっていたり、アップされたときの対策などがありますが、それでも完璧に流出を防ぎきれるわけではないので、どうしても心配な人は顔出しなしがいいでしょう♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔を見せなければたとえライブチャットに出入りしている初対面の男性でもどうどうと自然な雰囲気で緊張せずにいつもどおりの友達としゃべっているみたいな楽しいおしゃべりをできると思います!その結果男性からの評価も上がりリピーターの獲得にもつながりやすいです。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しなしチャットレディのデメリットはこれです。どうしても顔という一番記憶に残りやすい部分が隠れているので、印象に残りにくくリピーターがつきにくくなってしまいます。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

エッチなおっぱいや生足をカメラに写すことにより、顔メインのお客さん以外の体を重視するお客さんにログインしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

顔出しなしでたくさん稼いでいる人もいますし、いろんなテクニックなどを使わなくても十分稼げるので、コツコツ稼いでいきましょう♪

顔出しなしでも稼げる

顔出しをしなくてもチャットレディとしてたくさん稼いでいくこともできますし、安定的に稼いでいくこともできます。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと顔出しなしで稼ぎやすい方をあげろといわれたら、やっぱり顔出しありですね。顔でどの女性とチャットしようか考えている男性客が多いので、チャットしてくれる母数がまず違いますね。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから解説する、稼ぐテクニックを参考にして、顔出しなしでも確実に稼いでいってください。

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

チャットサイトで顔出しなしであることで、どれだけ雰囲気をよくするかによって、男性客を魅了することが可能です。

顔出しなしでいかに魅力的に見せるかがとても大切です。その魅力というのは具体的には、仕草をかわいくしたり、胸や足などのセクシーポイントを引き出したりなどがあります。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

ライブチャットにはいろいろな属性の男性が集まっているので、キャラクターを演出することによってその属性のターゲットにチャットしてもらいやすくなります。たとえばギャル系の服を着てみたり、かわいい系だったり清楚系だったりきれい系だったりいくらでもありますね。

チャットサイトで一番人気なのは綺麗に見える女性ですね。なので、なるべく綺麗な印象を与えるようなカメラ写りを気にしましょう。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

カメラアングルで魅了する

顔出しありが稼げる中で、顔出しなしでも稼げているチャットレディは、どうやったら男性客がチャットしてくれるかをずっと考えていて、試行錯誤を欠かしません。

たとえば、照明の当て方一つとってみても様々な角度から当てるという方法がありますし、自分の体で魅力的に見える部分をアップにして見せたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性の女性の好みというのはほんとに千差万別で人それぞれです。おっぱいが好きな人もいれば、貧乳が好きな人もいれば、お尻や足が好きという人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

お礼のメールを送って覚えてもらう

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

なので、リピーター獲得のために印象づけるために、いろいろなテクニックを駆使していくことがとても大切です。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大げさなくらいかわいく見せる!

顔出しなしチャットレディは、顔が見えないので顔出しありチャットレディより印象に残りにくいのはもちろんのこと、おしゃべりしているときの表情も見せることができないので、リアクションを大きめにすることによりいい印象を持ってもらえます。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

大げさなリアクションというのはたとえば、カメラに近づいてみたり、手を上下左右に動かしてみたり、いろいろな感情表現方法があります。

音声通話専門で稼働する

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。